中辻正鈑金属興業 三晃式折版・瓦棒屋根工事・ダクト・笠木・エキスパンション工事

tel 0742-62-0761 fax 0742-62-3646 〒630-8141 奈良市南京終町1丁目179番地

メールでのご相談はこちらから

ホーム

会社概要

屋根工事

樋工事

リフォーム工事

施工例

お問い合わせ

facebook

屋根工事

樋工事

リフォーム

樋工事

1)雨樋とは、建物に降った雨水を排水する材料です。
2)もし雨樋がなければ、屋根に降った雨水が流れ落ちてきます。
3)もし雨樋がなければ、軒先部分や外壁部分から雨水が建物内に侵入し、
   建物自体を腐食させていきます。

雨樋は雨水の排水を導き、建物を雨水から守る役目があります。

特に奈良には古き昔から大和式鮟鱇(やまとしきあんこう)と言われる銅板加工樋の技術が
受け継がれています。先輩職人さんから若い職人さんへと受け継がれています。

銅板加工樋(丸型・角型)

純和風住宅や社寺仏閣などでよく用いられます。
今は銅板に穴が開きにくくするために、銅板の内側に耐酸性雨対策塗料を塗った材料や、外側は銅板ですが内面にステンレス板が融着されている材料などを使用します。

image

image

image

image

塩ビ製樋(角型・丸型)

多くの建物で最も多く使われている材料です。塩ビ製とはいえ、亜鉛処理スチール芯を高耐候性特殊樹脂で被覆した硬質塩化ビニル材料で加工されています。

image

image

Page Top